日本茶に導かれ、江戸→パリ→NYへ。次はどこかな。
by sayagata
カテゴリ
全体
NY生活
パリ生活
パリ小ネタ
お茶・喫茶
パリスイーツ
パリで和菓子
フランス料理
ワイン勉強中
自炊がんばる
パリの中の日本
ご挨拶
お知らせ
未分類
検索
お気に入りブログ
AQUA+ARIA
勝手気ままに書き綴りたいこと
ちょこっとキモノ   (...
nanogram*
まる*s Diary
クイイジーヌmintot...
雑(兎)録::日々精進
本日も和菓子日和です
八女茶 おらが山のお茶日...
-Feel Tokyo-
栗原製茶『ポレポレ通信』
いつものパリ
横浜和菓子 磯子風月堂(...
薬膳のチカラ
蕎麦侍の自信はあるけど ...
一燈庵のまったり茶飲み話
ここから
赤飯番長のひとりごと
こんなパスタはダメですか?
着物でパリ
ネコな海老
ご贔屓筋
-------------------------
Sayagata旧ブログ
-------------------------
喫茶ぶろぐ。
喫茶ぶろぐパリ支部
-------------------------
お茶ブログ
-------------------------
壷中庵喫茶の世界
茶坊主放浪記
狂想曲。
日本茶屋の旦那のひとりごと
-------------------------
和菓子ブログ
-------------------------
別冊kototoynote
Japanesque the sweets
-------------------------
パリブログ
-------------------------
食べ物中心。パリ生活。
バゲット片手に。
パリで、着物暮らし
コルシカへヨメに行く女
-------------------------
お気に入りブログ
-------------------------
kototoynote
kototoyjourney blog
暮らしのアレコレ
WAFU-図鑑
丸山智己の躍るアホウ
エールセラピーBlog
以前の記事
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
バトンを見落としていまし..
from ここから
cake baton
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
もちはもちや。"専門"の..
from Boochanの宝探し
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ご報告。次のステップへ。
いつも観に来てくださるみなさまへ。

2005年に、縁あって渡仏することになってから早2年半。

この度、パリ生活にピリオドを打ち、次の一歩を踏み出すことになりました。

(実は先日のロンドン旅行は、退職後の自分へのご褒美旅行でした)

次は日本…と思いきや、今度はアメリカでお仕事するチャンスをいただけることに
なり、一旦帰国後、渡米する予定です。

子供時代を過ごしたパリに、15年ぶりに戻って働くことになるなんて全く予想だにして
いませんでしたが、パリの後、渡米するなんて、もっと予想外。

これも、日本茶がくれた縁でしょうか。
人生、本当に何があるか分かりませんね。

ネットを解約したり、帰国準備で当分慌しく、ブログの更新が滞ったり、皆様へのところ
へも中々お伺いできない日々が続きそうですが、また復活しますので、暖かく見守って
いただけると嬉しいです。

と、とにかくフランス語を封印して、また英語を勉強しなくては!
3月15日の帰国までは、パリを満喫したいと思います。

まずは、取り急ぎ、離仏のお知らせまで。

Sayagata拝
[PR]
by sayagata | 2008-02-28 06:33 | お知らせ
空ばかり見上げる旅。
更新が遅くなりましたが、先日、2泊3日のLONDON旅行へ行って参りました。

観光というより、友人に会うこと、紅茶を飲むことはもちろん、最近すっかり魅了されて
いるホリスティック医療や癒しのルーツに触れるのが今回の渡英の目的。

まぁ、その辺を掘り下げて書くと、マニアックな話になってしまうので割愛しますが、
力を抜いて、ロンドンの自然に沢山触れて、すっかり充電されて帰って来ました。

とにかく、空がキレイで、上ばかり向いて歩いていた気がします。

f0135339_20144945.jpg

こんな空や

f0135339_20151780.jpg

鳥肌が立った夕焼け、

f0135339_20154411.jpg

星が降ってきそうな夜景。

ユーロスターで2時間ちょっとなのに、フランスと全く違う空でした。
ウェブアルバムにUPしましたので、お楽しみ下さい(´▽`*)


London 癒しと空の旅


しつこいようですが、スライドショーがお勧めです♪

【ブログランキング】に参加中!
ロンドンの空に【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2008-02-18 21:29 | パリ生活
本と空。
部屋の整理を兼ね、日本語の本を大量に売りに行って来ました。
実はパリにもBOOKOFFがあるんです(´▽`*)

彼に手伝ってもらって持参した本の数、77冊。

「いくらで売れるかな、ひひひ」とヨコシマな私の心と裏腹に、今日は本当に空が
キレイでした。

f0135339_7333736.jpg

お!虹発見!雨も降ってないのに不思議。

明日から、2泊、ちょいとロンドンへ遊びに行って参ります。
ホメオパシーな旅になる予定です。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2008-02-10 07:42 | パリ生活
pomelo、またの名を。
今、中毒か、というくらいハマッているものがあります。

それはPomelo chinois(チャイニーズグレープフルーツ)。

またの名をザボン。ある時はボンタン、またある時は文旦。

f0135339_8321912.jpg

写真では分かりにくいですが、バスケのボールくらいの大きさ。
これを何故か昨年暮れ辺りから、やたらと見かけるようになりました。

産地が台湾なので、中華系のスーパーでは前からあったようなのですが、今年は
どういう訳か、普通の八百屋で売っている…。

もしかして、今まで法律の関係で輸入できなかったのが解禁になったのかな?

f0135339_8331476.jpg

ザボンなんて、正直そんな大喜びで食べる果物ではなかったのに、「今これに
ハマッているの!」という友人の家で食べてから、もうノンストップ。

なんとなくヘルシーなイメージなのを良いことに、1つ1.9ユーロから2.95ユーロも
するのに、毎晩、取り付かれたかのように食べまくっています。

(Yamatoで感涙の夜も普通に食べました)

ゆっくり皮を剥いて、少しずつ程よい酸味の果肉を楽める。皮が厚いから残しても
また美味しく食べられる。しかも、果汁が少なめで手が汚れない。

おまけにカロリー控えめ。

結果、食べ過ぎて口内炎出来ました(つд`)

で、このザボン熱は大変な勢いで周囲に伝染中です。

最近、友人たちの間では

挨拶代わりに「Pomelo(ポメロ)食べた?」

「○○通りの八百屋でPomeloが売り切れだった!信じられない!」の留守電。

風邪を引いた日には「え?風邪引いたの?ポメロ持っていこうか?」

あるいは「ポメロが安売りしてる!Sayaの分買って行くけどいくつ食べる?」

冗談抜きでこんな話ばっかりです。

もうかれこれ2週間、ザボン付けですが、飽きる気配なし。
このままザボナーと化しそうです。

【ブログランキング】に参加中!
ザボナーに【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2008-02-09 08:50 | パリスイーツ
パリでYAMATOなでしこ。
一時期、本気で習いたいと思っていた和太鼓。

まぁ、リズム感もないし習わなかった訳ですが、その和太鼓で活躍するYAMATOと
いうグループが、この度パリにやって来ました。

f0135339_6394872.jpg

こんなカッコいいポスターを見せ付けられちゃ、観にいかない訳にはいきません。
観にいった友人が感動で涙したと言う後押しもあり、千秋楽に行って参りました。

f0135339_6273654.jpg

場所は9区、Casino de Paris。
内装は赤一色。1880年?創立の歴史と重厚感のある劇場です。

着物で行きたかったのですが、若干風邪気味で体力不足だったのでお預け。

f0135339_6283070.jpg

チップ必須の案内係さんに席に通され、(お約束だそうで、室内には「必ずチップを
渡して下さい」の文字が…なんて威圧的な!)いよいよ開演です。

撮影厳禁で写真は撮れませんでしたが、暗転の舞台からズンと響いてくる深い
打音で、いきなり鳥肌が立ちました。

か、かっこいい(゚д゚*)

嵐のような迫力ある演奏、浅深のある音色に体の芯までしびれるような感覚。
かと思ったら、フランス人を抱腹絶倒させる、コメディな演出の数々。

日本人のアイデンティティが揺さぶられ、こんな魅力的な音を奏でる人たちを素直に
誇りに思いました。こりゃ、涙も出てしまいます。

何って、この一体感がすごい。まさにシンクロ。
そして、全員が、最高に楽しんでいるという感じがヒシヒシと伝わってくるのです。

YAMATOの皆さんは、奈良県にある明日香村で共同生活をされ、毎日10kmの
ランニングとトレーニング、午後はずっと太鼓の練習をされているそうで、なるほど
半端ではない連帯感があるのだと納得です。

あっと言う間の2時間強。もっと観たかった!

鳴り止まない拍手の中、会場を後にし、一緒に行ったCちゃんと遅めの夕食を取り
ながら、本当に楽しかったね、としみじみ。

和太鼓の世界への広がりを感じた1日となりました。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2008-02-07 07:14 | パリ生活
豚足屋。
大分、色あせた話題ですが(;´д`)ゞ去年のクリスマスディナーのお話を少し。

f0135339_523325.jpg

バカンスの国フランスにいながら、365日中、ほぼ休みなく毎日働いている彼。
数少ない休みの一部が、イブ&クリスマス当日です。

もうクリスマスで騒ぐ年頃でもないですが(しかもフランスでは家族のイベントだし)
その貴重な休日、私の25日の日本一時帰国前日に、一緒に食事に行きました。

f0135339_549224.jpg

イブでも予約なしで行けそうだ、という理由で選んだ、パリでは珍しい24時間営業
の「Au pied de cochon(ピエ・ド・コション)」。

豚の足、という意味で、まさに豚足が名物料理の店。

フランスの、古き良きレストランという印象で、昔、家族でフランスに住んでいた際、
両親もよく来ていた、私にとっても思い入れのあるお店です。

f0135339_5524669.jpg

席はイブなのに満席、と想定外でしたが、30分程で席に通してもらいました。

お皿の四葉のクローバーに横たわる(?)、豚ちゃんの絵が艶かしいです。

ちなみにお店は完全に人手不足で、店員さんはてんてこ舞い、あちこちで文句を言う
お客さん、お皿やグラスが派手に割れる音…一抹の不安がよぎりながらも、早速注文。

うーん、これはお料理が出てくるまで時間が掛かりそうだなぁ。

f0135339_5563374.jpgf0135339_5592066.jpg

予想通り、注文が運ばれてきたのは1時間後。腹ペコ!
(注文→1時間後→前菜→1時間後→メイン料理)

私が頂いたのは、これでもかというくらいのエスカルゴ(すぐ近くで火に掛けてくれる
ので熱々!)と、クリスマス特別メニューのポークパテ。

エスカルゴはハーブが利いていて、歯ごたえももちもちで美味しかった(´▽`*)
パテの隠し味にはスパイス。これもさっぱりしていて、また美味。

そうそう、お隣の席の奥様が豚足を注文したところ、ボリュームに不満があった
らしく、店員に「あの豚足、食べるところなかったわよ!」とクレーム。

すでにキャパを越えいっぱいいっぱいの女性店員が

「うちの豚足はそうなんです!」

と逆ギレしていて、彼と後から爆笑しました。クレームのおば様も強いけど。

f0135339_641586.jpg

こちらは、食後のコーヒーについてきた、小さいメレンゲ菓子。

豚なのでしょうけれど(いや、でも形は豚足か?もしかして肉球?)、何だかすごく
フランスらしい大雑把な感じの顔に、これまた笑ってしまいました。

お店のサービスはダメダメでしたが(でも普段はもっといいお店なんです)、お料理は
美味しかったし、のんびりと食事を楽しめた貴重な夜でした。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2008-02-05 06:23 | フランス料理
2008年初小ネタ。
新年を迎えたと思ったら、もう2月。

年末年始の一時帰国やら、日本からの友人の来訪、プライベートや仕事共に色々
と転機を迎えていて、ブログに向き合う時間を逃しておりました。ごめんなさい002.gif

それでも懲りずに訪問して下さった皆様、ありがとうございます。

さて、1月にUPしたかった内容が沢山あるのですが、まずは驚いた小ネタを。

f0135339_5481932.jpg

新年早々びっくりした、ニコール・キッドマンのポスター&CM。

CHANELの新商品?と思いきや!

NINTENDO DSの「脳トレ」ソフトの広告(゚д゚*)
やるな、任天堂!!

欧州全土でCMしているそうで、かなり話題になっていました。
日本にも逆輸入されるかな。

f0135339_54764.jpg

お次はこちら。彼とドライブ中に見かけた車です。
「日本語」って…。思わずパチリ。

もしや、日本語教師さんなんだろうか037.gif

こんな感じで、相変わらずパリらしくないネタばかりですが、今年もマイペースで
更新して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

* Sayagata *

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2008-02-02 06:04 | パリ小ネタ