日本茶に導かれ、江戸→パリ→NYへ。次はどこかな。
by sayagata
カテゴリ
全体
NY生活
パリ生活
パリ小ネタ
お茶・喫茶
パリスイーツ
パリで和菓子
フランス料理
ワイン勉強中
自炊がんばる
パリの中の日本
ご挨拶
お知らせ
未分類
検索
お気に入りブログ
AQUA+ARIA
勝手気ままに書き綴りたいこと
ちょこっとキモノ   (...
nanogram*
まる*s Diary
クイイジーヌmintot...
雑(兎)録::日々精進
本日も和菓子日和です
八女茶 おらが山のお茶日...
-Feel Tokyo-
栗原製茶『ポレポレ通信』
いつものパリ
横浜和菓子 磯子風月堂(...
薬膳のチカラ
蕎麦侍の自信はあるけど ...
一燈庵のまったり茶飲み話
ここから
赤飯番長のひとりごと
こんなパスタはダメですか?
着物でパリ
ネコな海老
ご贔屓筋
-------------------------
Sayagata旧ブログ
-------------------------
喫茶ぶろぐ。
喫茶ぶろぐパリ支部
-------------------------
お茶ブログ
-------------------------
壷中庵喫茶の世界
茶坊主放浪記
狂想曲。
日本茶屋の旦那のひとりごと
-------------------------
和菓子ブログ
-------------------------
別冊kototoynote
Japanesque the sweets
-------------------------
パリブログ
-------------------------
食べ物中心。パリ生活。
バゲット片手に。
パリで、着物暮らし
コルシカへヨメに行く女
-------------------------
お気に入りブログ
-------------------------
kototoynote
kototoyjourney blog
暮らしのアレコレ
WAFU-図鑑
丸山智己の躍るアホウ
エールセラピーBlog
以前の記事
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
バトンを見落としていまし..
from ここから
cake baton
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
もちはもちや。"専門"の..
from Boochanの宝探し
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ワイン漬け!
11月に入り、パリにはクリスマスイルミネーションがちらほら。

朝夕の底冷えは日に日に身に染みますが、街中のお店にはクリスマスのギフトや
デコレーションが並び、華やいだ季節。

そんな中、パリ年の瀬の一大イベントとも言える「Salon des vins ワインサロン」
に参加して参りました。

去年は日本からの来客で参加できなかったので、初参戦!
M、誘ってくれてありがとう(´▽`*)

f0135339_7102226.jpg

Porte de versaillesの会場は、もう無限に感じるだだっ広さ。
開催期間の後半、しかも夕方からでしたが、ものすごい人の数(゚д゚*)!

ワインって本当、大衆酒だな、と改めて感じつつ、日本人の多さにもびっくり。
5人に1人は日本人だったような。←多分大げさ。

f0135339_7153079.jpg

入り口でチケットと交換に配られるワイングラス。なるほど、生産者が直接出展する
ので、樽(?)担いだ絵なのか。…重そう。

各ブースを回りながら、このグラスに少量のワインを注いでもらって、テイスティング
し、気に入ったらその場で購入、という寸法。

ワインは素人だし、こんな広い会場周れないよ~などと思いつつも、じっくり観察して
みると、行列している人気ブース、蔵主がすごく感じのいいブース、とにかく無愛想
でがんこオヤジ的ブースなど、蔵元によって個性が色々。

産地に関係なく、なんとなくフィーリングの合うブースをたずねて行って、とにかく試飲、
試飲、試飲を繰り返す私たち。

あれ?気付かないうちに、ワインがちぃとばかし分かるようになったかな?

わずかですが、産地や品種による味の違いや、年による違いの輪郭が、自分自身
でも少し感じられるようになった気がしました。

うーん、これにハマったら散財するって分かるなぁ。奥が深すぎる…。

生産者の方の話を聞いたり、一緒に行ったみんなとあれこれ言いながら、お気に入り
を吟味。というかこれ、すごく楽しいんですけど!!

そんな中、好みのワインを見つけるとこれまたすごく嬉しいヽ(´▽`*)ノ
しかも産地直送で安いし!

2時間に渡って、シャンパン、スパークリングワイン、白、赤を飲みまくって、惚れた
ワインも数本購入。重たいボトルを抱えながら、ほろ酔い&幸せ気分で会場を後に。

楽しかったし、美味しかったねぇ、と言いながら、今度はうちで二次会。
まだまだ夜は終わりません(´▽`*)

f0135339_7345366.jpgf0135339_7361328.jpgf0135339_7353540.jpg

今宵のおつまみたち。

左から、カマンベール寿司+ねぎ味噌、ゆず胡椒入りプチつくね、そしてMっちの
お豆腐+カリカリ揚げじゃこ。

f0135339_7444888.jpgf0135339_745332.jpg

初挑戦で、大成功だった味噌漬けモッツァレラと、アボガドディップ。

買ってきたワインを開け、おつまみとのハーモニーを楽しみながら、またワインに
舌鼓。

ワインの酔いで話にもさらに花が咲き、久しぶりに心行くまで飲み明かしました。
(気持ちよすぎて、ソファーで爆睡した私。絶対ヨメに行けない…)

フランスにいながら、なかなかワインの知識が増えない私ですが、これを機に、
また新しいワインを開拓していこう、と寝ながらボヤーッと思った夜でした。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-11-28 07:51 | ワイン勉強中
そう来たか! koneta
f0135339_516245.jpg

恐れ知らずな看板はっけーん(σ゚д゚)σ

SOMYとかなら有りそうですが、逆さまで来るとは!
無邪気すぎて、誰もツッコめない。

【ブログランキング】に参加中!
あっぱれパクりに【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-11-23 05:18 | パリ小ネタ
ストは続くよ、どこまでも。
日本でも、テレビで放送されていてご存知の方も多いかと思いますが、フランスは
ただいま、公共機関のスト真っ最中。

サルコジ大統領の年金改革制度に反対する公務員や労働組合が、1週間前から
本格的なストに突入して、山場を迎えた交渉も妥協点が見つからず決裂。

10月にも公共機関や、エアフラ、オペラ座のストがあり、ストと言ったらフランス名物!
とおっしゃる方もいますが、こんな大規模なストは珍しいそう。

ついには、スト反対のデモまで勃発です。

f0135339_7294413.jpg
(フランスのニュースサイトから勝手に写真拝借)

冗談抜きに、電車が来ない、もしくは1時間近く待たされるのは当たり前。

日本のように、代替車両なんてありません。ダメなものはダメというか。
公共の乗り物ほぼ全てが、平均して稼働率20%、多くても50%程度なのです。

バスの本数も半分以下で、道路は渋滞。
(街はストレスを溜めた運転手たちのクラクションの嵐!)

タクシーは全く捕まらず、パリ各地に設置されている自動レンタルチャリのVelibも
必要な時に空きが無し。

郵便局に出した郵便物は、いつ発送されるのか未定。

個人的には、必要な改革で、このストも痛み分けだと思うのですが…
一市民としてはほんっとーに不便ですよ、サルコジくん(*`Д´)ノ

私は会社まで徒歩3分なので、出社は問題ないのですが、同僚たちは会社に辿り
着くのに一苦労。着いた途端、グッタリしてます。

商談も、楽しみにしていた友人とのランデブーもほとんどキャンセル、もしくはかなり
強引に徒歩で参加なので、だんだん足が遠のき、引きこもりになって来ました。
(今夜も楽しいお食事会の予定だったのに…)

せめて、病気になったりしないように気をつけなくては。今、急患になったとしても
病院まで辿りつけ無そう。

という訳で、先日買った、念願のフードプロセッサーで色んなものをむやみやたら
ブインブイン砕くのがここ数日のストレス発散法です。

交渉次第では、ストは12月20日頃まで続くらしく、もはや笑うしかない…。

この時期、渡仏予定の皆様、お気をつけて!

【ブログランキング】に参加中!
息絶え絶えなパリ生活に【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-11-22 08:02 | パリ生活
今更モロッコアルバム。
世間的にはボジョレ・ヌーボーですが、取り急ぎ、3日掛けたアルバムをUPします!

とっても今更ですが、9月上旬に行った初のモロッコ旅行です。

正直言うと、「日本人は金づる」的な扱いが多かったり(脅迫まがいも…)、多くの人
から向けられる好奇の目や、興味本位の質問が、「人懐っこい」を通り越して、
しつこく感じてしまったりして、モロッコ人って一体…?と大分戸惑いもありました。

そうか、思っていたより観光地なんだな…と勝手に期待して、ちょっとガッカリして
みたり、世間知らずだな、と己の不勉強を反省してみたり。

それでも、エキゾチックな雰囲気と、美味しい料理、日本にもフランスにも無い、
中東とアフリカの文化の融合はすごく魅力的で、満喫しました。

突き抜けるような空と、光と影が共存する町並みもステキだったな。

あと、迫力のモロッコ美人も!

フランス語圏なので、地元の人とわずかながら交流できたのも嬉しかったなぁ。
ハマムはパリでもブームなので、通い続けたい~!

もしまた旅行することがあれば、今度はもう少し都心を離れたところ希望。

では、モロッコアルバム、お楽しみいただけたら嬉しいです(´▽`*)
スライドショーが見やすくてオススメですよ!

↓↓click↓↓

フォトアルバム「モロッコの旅」

※各写真にコメント残せます。

スイマセン、何だか肩甲骨の辺りが痛いので(要らない情報)、今日はこの辺で一旦
UPします。お返事遅れますがごめんなさい。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-11-16 08:16 | パリ生活
受難ボトル。
水は、毎日できるだけたっぷり飲むようにしてます。

特に起きぬけに飲む水は、体が澄むようで気持ちいいので大好き(´▽`*)
で、昨朝も、VOLVICを新しく1本開けようと手に取って…

f0135339_6543835.jpg

あれ?なんかキャップの手触りに違和感。なんか、…蓋がおかしくない?

よく見てみたら…

f0135339_6551027.jpg

つぶれてるし!
どうやら、パレットに重ねられて、上から押しつぶされていたらしい。
買った6本パックのうち、他にも2本、つぶれてました。

なんだかちびっ子VOLVICで可笑しかったのでした。
(その分、ボトルがおデブなのが、なんだかカワイイし)

おしまい。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします(>_<*)
[PR]
by sayagata | 2007-11-14 07:27 | パリ小ネタ
消えるリンス。
結構マジメな話なんですが(;´д`)ゞ

フランスのシャンプーコーナーから、リンスが消えていっている気がするんです。

日本で薬局に行くと、大抵、シャンプーとリンスが隣同士、セットで陳列されています
よね?LUXシャンプーの隣には、やっぱりLUXのリンス。これ常識。

ところが、こっちではシャンプーは山ほどあるのに、それに対応したリンスはすぐに
見つかりません。売り場が違うということではなく、そもそも、リンスはシャンプーほど
市民権を得ていないような気がするんです。

それどころか、以前は買えたリンスも見かけなくなったりして、品数が減っている
ような…。

セミロングで、リンスが欠かせない私としては、これ、ものすごい危機。
なんでこんなに、希望のリンスが手に入らないんだ(*゚д゚)ノ!

f0135339_4341090.jpg

例えばこれ、うちの近所の大型スーパーのシャンプーコーナーです。

真ん中の段、日本にもある「Herbal essences」シリーズ。
透明の容器に入ったシャンプーが5列に対して、不透明な容器のリンスは1列!

他の商品も、これほとんどシャンプー、もしくは、リンスじゃなくトリートメントや
ヘアマスク。

Herbal~が店頭に並んだ頃は、ちゃんと全種のリンスが陳列されていたのに、
そのうち在庫が少なくなり、「品切れ」札が出たと思ったら、今度は場所を詰められ
横に違うシャンプーが並んでいる…。

もちろん、シャンプーとリンスでセットで並んでいる商品もあるのですが、割合で
言ったら半分以下…いや、1/3くらいかも。

西洋人の髪は細くて柔らかいから、よっぽどリンス需要がないのか。

いや、もしかして、人気がありすぎて、店頭に並んでいるヒマがないほどの売行
なのか?!

…それはないな(-_-*)

最近は、銘柄や効能以前に、リンスの有無でシャンプーを選んでいるので、毎度
銘柄が変わる始末。たまに、欲しかったリンスを見かけると、「次、いつリンスあるか
分からないし!」と、鼻息荒くまとめ買いしたりして、すっかりリンス難民。

在仏日本人の方がリンスについて愚痴っているのを聞いたことがないので、もしや
私の目は節穴か?と不安になりますが、そのうちリンスがなくなったらどうしようと
やきもきする今日この頃のSayagataであります。

求ム!リンスの市民権ヽ(*`Д´)ノ

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-11-13 05:30 | パリ小ネタ
どうしてもモス。
彼が、ここのところ「何だか無償にハンバーガーが食べたい…」とつぶやくのですが、
忙しくてなかなかマックにさえ行けない様子。

そうか、そんなに食べたいのか。
仕方ない、手作りのハンバーガーを作ってあげよう。

…作ったことないけど。

f0135339_649190.jpg

ということで、せっかく作るなら!
私自身もすごーく飢えていたモスチーズバーガーに挑戦!

探してみると、モスバーガー風のレシピって見つかるものなんですね(´▽`*)
レシピを載せて下さった方に感謝。

おぉ!見た目もそれっぽい!(小躍り)

お味も、食べているとソースが垂れてきちゃう辺りもなかなか似た感じに仕上がり
ました。そうそう、このシャキシャキたまねぎ!

思った以上に美味しかった♪

仕上がりに満足して、仕事が終わる頃、彼の職場にできたてをお届け。

「これが日本のバーガーだよ」と鼻高々に言うと、無言で食べ始め、「日本のも
悪くないね」と平らげてくれました。良かった。

誰かに食べてもらえるって、ささやかだけど嬉しいですね。
次はテリヤキか、えびカツバーガーに挑戦してみます。

今回はバンズ市販品ですが、いつかオーブン買ったら手作りしてみたいなぁ。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-11-09 06:57 | 自炊がんばる
モンゴル点心と、21年後の再会。
先日、モンゴル人の友人E+日本人の彼M氏カップルのおうちの夕食にお呼ばれ
しました。Eは料理上手なので、楽しみだな(´▽`*)

f0135339_612070.jpg

ワイン片手に少し遅れてお邪魔すると、Eが準備真っ只中。わ、なに作ってるの?
手馴れた様子で次々美味しそうな小龍包風の饅頭が積み上げられていきます。

メンバーが続々と集まった頃、業務用のような大きな蒸し器で熱々に蒸された
モンゴル点心?が出来上がりました。

f0135339_617143.jpg

ドドーン!大量!

美味しそうすぎる(>_<*)

f0135339_6213453.jpg

肉汁がもったいないけれど(笑)カット面。写真見てるだけで、また垂涎です。

自分が持ってきたワインそっちのけで、ビール飲む飲む。
ちょっとスパイスが効いてて、すごく美味しい!

全員が無言になるほど、夢中。あっという間に器を空にしました。
結局これがモンゴル点心だったのか聞き忘れましたが、本当ジューシーだった…。

いつか作り方教えてもらおう。

f0135339_6234539.jpg

食後に一息。なんとこれ、モンゴルミルクティ。

モンゴルから持参したお茶(茶葉を見せてもらいましたが、軽発酵の緑茶のよう)
を牛乳で煮出すのだそうです。優しいお味で暖まりました。

そうそう、この日。初めて会うMの友人(日本人男性)がいて、初めまして、と自己
紹介しているうちに…実は昔の同級生だったことが判明!

私が昔、父の転勤で4年間パリに住んでいた頃、最初の1年だけパリ日本人学校
に通っていたのですが、その時に同じクラスだったSくんだったのです。

お互い、それはもう、びっくり。で、なぜか大笑い。

パリで、高校の先輩や、大学の先輩に会うことはありましたが、まさか21年ぶり
に同級生に会うとは。こんな偶然があるんですね。

いつか、こういう縁をつなげて、国を越えた同窓会ができたらいいなぁ。

E、ごちそうさま(´▽`*)
今度はうちでね!

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-11-09 06:36 | パリ生活