日本茶に導かれ、江戸→パリ→NYへ。次はどこかな。
by sayagata
カテゴリ
全体
NY生活
パリ生活
パリ小ネタ
お茶・喫茶
パリスイーツ
パリで和菓子
フランス料理
ワイン勉強中
自炊がんばる
パリの中の日本
ご挨拶
お知らせ
未分類
検索
お気に入りブログ
AQUA+ARIA
勝手気ままに書き綴りたいこと
ちょこっとキモノ   (...
nanogram*
まる*s Diary
クイイジーヌmintot...
雑(兎)録::日々精進
本日も和菓子日和です
八女茶 おらが山のお茶日...
-Feel Tokyo-
栗原製茶『ポレポレ通信』
いつものパリ
横浜和菓子 磯子風月堂(...
薬膳のチカラ
蕎麦侍の自信はあるけど ...
一燈庵のまったり茶飲み話
ここから
赤飯番長のひとりごと
こんなパスタはダメですか?
着物でパリ
ネコな海老
ご贔屓筋
-------------------------
Sayagata旧ブログ
-------------------------
喫茶ぶろぐ。
喫茶ぶろぐパリ支部
-------------------------
お茶ブログ
-------------------------
壷中庵喫茶の世界
茶坊主放浪記
狂想曲。
日本茶屋の旦那のひとりごと
-------------------------
和菓子ブログ
-------------------------
別冊kototoynote
Japanesque the sweets
-------------------------
パリブログ
-------------------------
食べ物中心。パリ生活。
バゲット片手に。
パリで、着物暮らし
コルシカへヨメに行く女
-------------------------
お気に入りブログ
-------------------------
kototoynote
kototoyjourney blog
暮らしのアレコレ
WAFU-図鑑
丸山智己の躍るアホウ
エールセラピーBlog
以前の記事
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
バトンを見落としていまし..
from ここから
cake baton
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
もちはもちや。"専門"の..
from Boochanの宝探し
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
THE POLICE!!!!!!
来た…。ついにこの日が来てしまいました。

f0135339_1916659.jpg

すでに解散後、結成30年目に再結成した「THE POLICE」のコンサート!
ちょうど明日三十路を迎えるSayagata、自分へのお誕生日プレゼントです。

ちなみに、STINGは10月2日生まれ。2日違い。うふふ。

もうきっと2度とない、歴史に残るコンサート。完全燃焼してきます(>_<*)

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-29 19:18 | パリ生活
京都の?
先日、パリ市内散策中に見かけた和食レストラン。

f0135339_1333537.jpg

え…「京都の」続きは(゚д゚*)?



太陽?

ついでにもうひとつ。

f0135339_1384524.jpg

レストラン名「群馬」なのか「やまかわ」なのか、ハッキリしてほしい(-_-*)

とにかく日の丸が入ってたら、和食レストランの看板なんですね。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-29 01:39 | パリ小ネタ
パリの名月。
中秋の名月。
昨日は雨が降ったり止んだりでしたが、パリでもちゃんとお月見できました。

f0135339_3462331.jpg

全体に淡い雲が掛かった、雰囲気のあるお月様(´▽`*)

お月見団子…とは行かず、なぜか友人たちと中華を堪能しましたが、帰り道、
驚くほど明るい月あかりを見上げて、何とも暖かい気持ちになりました。

同じ月を、日本に7時間遅れで見ているのかと思うと、なんとも不思議です。

昨年のお月見の様子。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-27 03:48 | パリ生活
手作りプチ茶事。
Kねーさん滞在中、せっかくだから、茶道のお稽古を付けて頂こうと思っていたら、
2人で話しているうちに話が飛躍し、じゃあ、思い切って茶事に挑戦しようか、と
いうことに。

Kさん出発前夜の22日、フランス人の友人6人(ちびっ子2人)を招いて、小さな
手作り茶事に挑戦しました。

f0135339_528352.jpg

狭い部屋に何とかスペースを作り、日本から持参した置き畳4畳半分置いて、
なんちゃってお茶室の出来上がり(´▽`*)

とは言え、水差しと棗が無かったり…と、茶道の先生が見たら卒倒しそうな(笑)
とても不完全な状態です。
(Kさんが知恵を絞って下さり、水差しは花瓶、棗は中国茶器で代用。
ちなみに、ちょっと言い訳がましいのですが、以前フランス滞在中に、乾燥が
原因で漆器が割れたことがあったので、棗を持ってこなかったんです…)

おまけに、頼りのKさんは直前までベルギー観光のため、不慣れな私がほとんど
準備するという、かなりな無謀具合(;´д`)ゞ

大丈夫かな…。

f0135339_53721.jpg

どちみち完全な茶事は無理だから、せめて出来る精一杯のことをしよう、と決め、
フランスで手に入る材料で作ってみたお食事。

椎茸の炊き込みご飯、お吸い物と、かぼちゃの煮物、アスパラの牛肉巻き煮。
一汁三菜…じゃなくて二菜ですが、まぁ、これでいいんです。
(男性も2人いたので、肉料理も入れてみました)

Kさんと揃って着物に着替え、友人達をお出迎え。

f0135339_547874.jpg

茶事どころか、抹茶も初めてという友人ばかりで、靴を脱いで床に座るところから
おっかなびっくりの様子でしたが、出来るだけリラックスしてもらい、まずは食事を
楽しんでもらいました。

みんなお箸を上手に使って、きれいに食べてくれてびっくり。
2人いた子供達(7歳と10歳)も、器用にごはんを頂いてくれました。

一番美味しいと言われたのがかぼちゃの煮物。
(実際これが一番美味しかった!)

フランスのかぼちゃは固いので、わざわざ中華スーパーまでアジア産かぼちゃを
買いに行った甲斐がありました。

f0135339_5534872.jpg

食後は、和菓子。

十五夜も間近なので、薯蕷饅頭製“うさこ”をば。

私にとって、因縁の薯蕷饅頭。実はフランスで、一度も成功したことがない!
(ちなみに日本では、失敗したことないんです…)

山芋や山芋パウダーは日本産だから、これが原因じゃないだろうし、水かな?
それとも湿度か…。とにかく、空気と粉を含んでくれないんです。

だからいつも生地がぷっくりしてくれず、どこか固いんですよね。
今回も、正直、60点くらいの仕上がりでした。

ところで、日本では、月にうさぎがいると言われていて…と説明すると、みんな
大笑い。

え!爆笑?そこで笑いを取るつもりなかったのに(゚д゚*)!と驚きましたが、確かに、
そういう理由でウサギの形のお菓子を頂いたりするのは、不思議に感じることなの
かも。

でもお味の方は評判が良くて、ほっとしました。
あんこ苦手なフランス人は多いけど、お饅頭になっていると食べやすいのかな。

f0135339_642020.jpg

最後に、お待ちかねのお茶。

Kさんが、手際よくお茶を点てて下さっている姿にみんな釘付け。

ひとつひとつの所作にどんな意味があるのか説明しつつ、それ以前に自分が
分かっていないことだらけだな、と反省しつつ、一人ずつゆっくり、お茶を堪能して
もらいました。

抹茶の香味も抵抗なく飲んでもらえて、なんと全員がおかわり。

ちょっとちょっと、きみたち、寝られなくなっちゃうよ?
とか言いながら、最後まで楽しい茶事でした。

後日友人たちから「忘れられない、本当にステキな経験ができたよ」「私も抹茶を
点てられるようになりたい」、と興奮冷めやらない様子のメールをもらい、あぁ、
頑張ってよかった、みんなと共有できてよかった、と嬉しくなりました。

これもひとえに、Kねーさんのお蔭です。

f0135339_67428.jpg

途中で茶事に飽きてしまったちびっこの一人が描いてくれた、Sayagata。
どうもありがとう(´▽`*)

そうそう、水色の着物と、帯が上手に描けてるね。お下げはしてなかったけど。

f0135339_66386.jpg

翌日、Kさん出発後に一人でお茶を点てていただいた、Kさんの持って来て
くださった亀屋良長の烏羽玉(うばたま)。

黒糖に酔えそうなくらい、いい香り。
素材の良さをじっくり味わえる、しみじみ美味しい生菓子でした。

Kさん、貴重な経験をご一緒させていただいて、ありがとうございました(´▽`*)
また遊びに来てね!

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-25 06:21 | お茶・喫茶
着物でフレンチ。
先日から、うちに泊まりに来てくれている、茶道の先輩Kねーさん。

快活で優しく、何より和に精通したとてもキチンとした女性。

Kさんがパリに来たら「着物でフランス料理を食べに行こうね」と前から話していて
昨晩、実現させました(´▽`*)

f0135339_5415881.jpg

お恥ずかしながら、ワタクシめの後姿。
着物も、遊び心のある帯も、母譲りのお気に入り。

ちょっとアートっぽい柄で、フランスらしい?

普段は下手すると20分近く掛かってしまう帯の巻き上げも、Kさんのサポートで
ものの5分で着ることが出来てしまってびっくり。

なるほど「着物を着る時は、背中に目と手がほしい」という気持ちが分かりました。

f0135339_5454197.jpg

Kさんのお着物(´▽`*)ラオス産の素材で、なんと、帯は手作り!
季節にも合った色で、Kさんの落ち着いた雰囲気にとてもピッタリでステキ。

ワインは、サンテミリオン2003。辛口で厚みがあるけれど、軽やかなお味。

カジュアルフレンチのCafe de commerceで、テリーヌやサラダ、黒鱈などに
舌鼓。ワインとも合っていて、美味しかった!

その後、せっかくだし、と着物姿のまま、いつものバーへKさんを連行。

オーナー・ジルが、初めて見る着物姿に大層喜んでくれて、お酒をサービスして
くれたので、ガッツリご馳走になってきました(*´▽`)v

着物好きの友人が来る度、着物でお出かけしていますが、日本人女性としての
アイデンティティを実感し、背筋が伸びるようでなんだか心地よいです。

今年は寒くて、新調した浴衣を1度も着られなかったし、Kさん滞在中に、もう1回
着物着たいなぁ。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-21 06:05 | パリの中の日本
レトロメトロ、走る!
13日から16日は、高校時代の友人MとK、17日から22日まで茶道の先輩Kさん
が日本からSayagata邸にご宿泊。

昨日、M&Kちゃんのパリ観光にお供しました。

奇しくも、今週末は歴史的建造物が無料で見学できる「ヨーロッパ文化遺産の日」。

普段は非公開のサルコジのいるエリゼ宮なども開放されるとのことで、町はいつも
以上に大賑わい。

パリ市内だけでも、文化遺産に関係あるもの無いもの含め、大変な数のイベントが
行われているようです。

f0135339_2145853.jpg

マレ地区散策後にパリ市庁前経由でノートルダム寺院に行こうとしたら、激しく熱い
パレードに遭遇(゚д゚*)

どうもラジオ関係のパレード?らしいのですが、テクノ系の音楽が町中に響き渡り
踊りまくる若者たちで道が埋まって前に進めない!!
(写真はバス停に上っている青年たちですが、公衆トイレの上で踊ってる人たちも
いました。何でもありか)

f0135339_21114064.jpg

ノートルダムを見た後、6区へ移動中、10番線のメトロ(地下鉄)に乗ろうとして
びっくり!

超レトロだ!!
文化遺産の日を記念して、10番線と7番線はレトロ版に変わるのだそうです。
(そういえば、去年もこれに乗ったような気が…)

f0135339_21152869.jpg

ご存知、手動式の扉。レトロバージョン。

扉の横には係員さんがいて、古くなって開かない扉を手でこじあける係りをなさって
いました(笑)

f0135339_2119398.jpg

車内の様子。裸電球がかわいすぎ。

その係員のおじさまによると、このメトロは1936年のもの。

普段は普通に車庫に保管されていて、時々映画やCM撮影などに使われるため
ずっと使える状態で管理されているそうです。

年に2回、こうやって日の目を見て、またみんなに乗ってもらえるなんて、なんだか
心温まる話ですネ。(でも、扉は開きにくい)

f0135339_21221039.jpg

その後、お買い物と夕食を経て、締めのエッフェル塔へ。

ラグビーW杯期間中、エッフェル塔はこんな不思議な色になってます(´▽`*)
(普段は全身オレンジ色)

電光掲示板にはラグビーの試合結果速報が!

f0135339_21235582.jpg

エッフェル塔を下から見た写真。

先日書きましたが、ちょうど1階と2階の間につるされている巨大ラグビーボール。
パッと見、なんかの卵みたい…。

塔内のお土産やさんでもラグビーグッズが沢山売られています。

その後、クタクタになるまでパリを満喫したM&Kちゃんと無事帰宅。
今朝早く、2人はマドリッドへ旅立っていきました。(その後ウィーンにいくらしい!)

Mちゃん、Kちゃん、楽しい時間をどうもありがとう(´▽`*)かなり癒されました。
気をつけて帰ってね!

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-16 21:29 | パリ生活
Cake baton。
Cafe D.C(ダカーポ)のいっしーさんより、Cake Baton(お菓子バトン)をいただき
ました。いっしーさん、長い間止めてしまってごめんなさい。

ちなみにこのバトン、いっしーさんのオリジナルです(´▽`*)

【Cake Baton】

Q1. 今あるお菓子の量(どんな単位でもOK)

A1. 何を隠そうダイエット中なので、 甘味は遠ざけていますが(あったら食べちゃう
   から)、何だかんだ言ってあんこのストックは欠かしてません。

   中くらいのタッパー分常備。

   あと、楠田エリコさんを信じて、カカオ70%の板チョコもたまに許します。

Q2. 1週間における、お菓子を食べる量、もしくは1日における、お菓子を食べる
    量(どちらかでどうぞ)

A2. 外食すると、やっぱりデザートは食べてしまうので、外食頻度によるかなぁ。
   家では食後の甘味は和菓子系中心。

   ただし、たまに暴飲暴食あり。

Q3. 今一番食べているお菓子

A3. そうだなー。あんこ+白玉+きなこの簡単デザートかな。

   なんかパリっぽいネタを期待されているかも…と心苦しいのですが、洋菓子
   を食べていたら体重増加ノンストップなので、本当質素な生活なんです。

Q4. 最近買ったお菓子と、その銘柄

A4. 買ったというかお店で食べたのですが、昨日友人たちと食べたレバノンプリン。
   ミルクベースのプリンに、ピスタチオとオレンジフラワーのシロップがかかって
   いるもので、最初は香りがキツく感じますが、ハマると抜け出せません。

Q5. お気に入りの洋菓子店もしくは和菓子屋(カフェも可) 5店

A5. マカロン好きなので、好きな洋菓子店=マカロンの美味しいお店です。
   以前行った「Rollet Pradier」がやっぱりかなり美味しかったなぁ。

   パリのカフェだったら、やっぱりとらやさん。自分へのご褒美的カフェ。
   ここの和風マカロンも飽きません。
   
Q6. あなたがよく食べる(3番とはまた別の意味で)、または特別思い入れのある
   お菓子いくつか

A6. 昔父の転勤でパリに住んでいたので、15年ぶりに仕事で渡仏し、小さい時
   に食べていたお菓子がそのまま変わらずに売られていたのを見た時は
   やっぱり懐かしくて、なんだか特別な想いがありました。

   PAULのシュガータルトや、LUのビスケット、HARIBOのグミ、熊の形の
   マシュマロチョコ etc

Q7.バトンを渡す5人

Q7. いつもは止めてしまうのですが、オリジナルバトンを止めてしまうことに抵抗
   を感じるので(笑)みなさま、よろしくお願い致します。

*「勝手気ままに書き綴りたいこと」のtkouzanさん
*「しましま日記」のshimashimakiwoさん
*「クイイジーヌmintoto」のmintotoさん
*「和菓子屋のムスメ」のムスメさん
*「ここから」のLazymikiさん

お願いできれば幸いです。もちろんスルーしていただいてOKです(´▽`*)

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-16 20:33 | パリ生活
日本国旗、揺れてます。
9月7日から、フランスはラグビーワールドカップ一色。

サッカーに続く国技か?というくらい話題になっており、毎年発売されるフレンチ
ラガーマンのセミヌードカレンダーや、雑誌、関連本は飛ぶように売れるそうです。
(今年は、ラガーマン&有名シェフのコラボレシピ本が発売)

ちなみに現在、エッフェル塔には大きなラグビーボールが掲げられてます(´▽`*)

正直、全く縁がないスポーツで、ルールさえイマイチ分からないのですが、素人
でも知っているニュージーランドAllblacksのハカは、やっぱりカッコいい!

※ハカ=試合前に相手を威嚇するためのダンス。
大分前、グロンサンの「頑張って頑張って仕事」のCMの元になりましたね。

KAMATE Ora mate
(何故かフランスチームスポンサーをしているTOYOTAのCM)

私の行き着けの飲み屋でも、スポーツ中継が見られるので、夜な夜なラグビー
ファンやラガーマンが集まって、大騒ぎです。

同じく熱烈ラグビーファンのオーナー・ジルが「Sayakoのために、日本の国旗を
飾ったよ」と嬉しいことを言ってくれたので、思わず記念写真。

f0135339_58468.jpg


ジルありがとう(つд`)
日本、フィジー戦はいい試合でしたし、あと2試合、じっくり見届けたいです。

頑張れ、ニッポン!

ラグビーワールドカップ、日本ではどんな風に報道されているのでしょう。

おまけで、ハカAdidas "Impossible is nothing"版。かなり可愛いです。

All blacks HAKA

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-14 05:20 | パリの中の日本
ヴェルサイユ、光の祭典!
モロッコから帰った途端、仕事が大忙しで、週末無しで突っ走り、本日やっと一息。
更新が遅くなって、皆さんのところにもお伺いできず、ごめんなさい。

さて、まずは、9月1日に観にいった、ヴェルサイユ宮殿のスペクタクルについての
ご報告(´▽`*)

8月から9月に掛けて開催されていたヴェルサイユ祭りの一環で、「GROUPE F」
という、世界で活躍するフランスのエンターテインメントグループによる光の祭典を
観て来ました。

…と、その前に。

f0135339_6342626.jpg

折角なので、ヴェルサイユ宮殿内、改装を終えて間もない「鏡の間」を拝見。

ちょっと人酔いしましたが、ここで本当に王家の生活が繰り広げられていたのかと
思うと、何度見ても感慨深い(-_-*)

f0135339_6361847.jpg

こちらはお土産コーナーで売られている、マリー・アントワネットが使っていた香水
を当時のレシピ通り再現したもの。

映画「マリー・アントワネット」と「パフューム」を先月観たばかりだったので、ぜひ
少し嗅いでみたかったのですが、厳重に管理され、手で触れることさえできず…。

ちなみにお値段、10mlで350ユーロ(約59,000円)(゚д゚*)!
王室級プライス。

f0135339_6414947.jpg

ヴェルサイユと本当、全然関係ないのですが、庭を散歩中にすれ違って、思わず
ツッコミたくなったおじさまのジャージ。HIROSHIって!

開演までの間、外で夕食をいただき、いよいよスペクタクル開始です。
場所は、庭園内の森と池が広がった一角。

先に言ってしまいますが、感想は「すごい…」の一言でした。

瞬きが惜しいような、かっこよくて、可愛らしくて、それはそれはステキな世界に、
すっかり魅了された私たち。

とにかく音と光の共演が見事で、写真ではお伝えしきれないので、まずは以前の
GROUPE Fの作品をYoutubeで見て戴くと、印象が掴みやすいかと思います。

2004年 GROUPE F@Lille

ということで、写真のデキはイマイチですが(買い換えたばかりで使い慣れない上
夜の撮影が不得意なカメラ…)スライドショーを作ってみたのでどうぞ(´▽`*)!

*La face cachee du Soleil
*La face cachee du Soleil2
(右上のスライドショーボタンを押して下さいね)

ダイナミックで摩訶不思議、しかもすごく可愛いいのに、どこか哲学的。

写真を整理しながらも、またあの時の興奮がよみがえりました。
本当にかっこよかったなぁ。

f0135339_6471140.jpg

余韻に浸りながら、駅に向かう道。
火薬の香りと、花火の煙で、なんだかすごく雰囲気のある町並みになってました。

f0135339_6452314.jpg

こんなお店も有ったりして(笑)
江戸っ子としては東京焼かないで欲しいんですケド。

寝床についても、まだ別世界にいるような興奮冷めやらないスペクタクルでした。
GROUPE F、また観にいきたい!!

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-13 06:51 | パリ生活
ヴェルサイユ→モロッコへ。
明日、ヴェルサイユのコレを観にいってきます。(リンク先音出ますので注意!)
演出している「Groupe F」って何者なんでしょう。映像がすご過ぎて、否応なし
に期待してしまいます。

ついでに、改装を終えた鏡の間も見られるかな。

帰宅は真夜中、しかも翌日は4時起きでモロッコへ出発するので、少し更新が
遅くなりますが(いつも?)、また帰ってきたら、皆さんのところにお邪魔しますね。

(その前に、起きられるのか疑問)

初モロッコ。短い滞在ですが、マラケシュをのんびり楽しんで来ます。

Sayagata。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-09-01 05:17 | お知らせ