日本茶に導かれ、江戸→パリ→NYへ。次はどこかな。
by sayagata
カテゴリ
全体
NY生活
パリ生活
パリ小ネタ
お茶・喫茶
パリスイーツ
パリで和菓子
フランス料理
ワイン勉強中
自炊がんばる
パリの中の日本
ご挨拶
お知らせ
未分類
検索
お気に入りブログ
AQUA+ARIA
勝手気ままに書き綴りたいこと
ちょこっとキモノ   (...
nanogram*
まる*s Diary
クイイジーヌmintot...
雑(兎)録::日々精進
本日も和菓子日和です
八女茶 おらが山のお茶日...
-Feel Tokyo-
栗原製茶『ポレポレ通信』
いつものパリ
横浜和菓子 磯子風月堂(...
薬膳のチカラ
蕎麦侍の自信はあるけど ...
一燈庵のまったり茶飲み話
ここから
赤飯番長のひとりごと
こんなパスタはダメですか?
着物でパリ
ネコな海老
ご贔屓筋
-------------------------
Sayagata旧ブログ
-------------------------
喫茶ぶろぐ。
喫茶ぶろぐパリ支部
-------------------------
お茶ブログ
-------------------------
壷中庵喫茶の世界
茶坊主放浪記
狂想曲。
日本茶屋の旦那のひとりごと
-------------------------
和菓子ブログ
-------------------------
別冊kototoynote
Japanesque the sweets
-------------------------
パリブログ
-------------------------
食べ物中心。パリ生活。
バゲット片手に。
パリで、着物暮らし
コルシカへヨメに行く女
-------------------------
お気に入りブログ
-------------------------
kototoynote
kototoyjourney blog
暮らしのアレコレ
WAFU-図鑑
丸山智己の躍るアホウ
エールセラピーBlog
以前の記事
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
バトンを見落としていまし..
from ここから
cake baton
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
もちはもちや。"専門"の..
from Boochanの宝探し
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


秋の香りのお誕生日会。
先日、うちでささやかなお誕生日会を開き、気心知れたいつものメンバーが集まって
くれました。
(お誕生日の人がパーティを開いたり、奢ったりする、フランス流^^)

ドンちゃん騒ぎより、美味しいものを食べながらみんなとゆっくり話したかったので
量は控えめですが、お料理は季節に合ったもの。

f0135339_285618.jpgf0135339_291927.jpg
(↑クリックで拡大できます)
写真ボケまくりですが、豚汁と、ジロール茸のおこわ。

先週くらいから、グッと朝夕の冷え込みが厳しくなってきて、豚汁でホッと暖まり
たかったので、独断で(´▽`*)

豚汁と一言で言っても、豚肉の薄切りや、大根、ごぼうが普通のスーパーでは
手に入らないお国柄、気分的にはすき焼きくらいの気合の入りよう。

七味とネギをたっぷり掛けて、しっかり堪能しました。ふぅ、暖まる~♪

今が旬真っ盛りのジロール茸は、パリで初挑戦のおこわで。

糯米は、やむを得ずタイ産のものにしましたが、ジロール茸のむせ返るような
豊かな香りが、あっさりダシの染みたお米と合って、お!なかなか美味でない?

タイ産糯米、結構使えるかも。

f0135339_2135283.jpgf0135339_2141723.jpg

みんなが持ってきてくれた前菜。

左はMっちお手製のピクルス。歯ごたえも、彩りも、程よい酸味も言うことなし。
トマトの酢漬けが美味しかった!!

右は、Yちゃんが出身の横浜からわざわざもって来てくれた崎陽軒のシウマイ!
ありがたや(-_-*) たっぷりからしつけて…美味しくない訳がありません。

Cちゃんが持ってきてくれたカプレーゼもすごく美味しかったのに、写真を撮り
忘れてしまった…Cちゃん、ごめんね(つд`)

f0135339_2243851.jpg

ワインをたらふく飲みながら、最後はデザート。

実は一番注力した、栗蒸し羊羹。

ちゃんと、小豆と、栗をゆでるところから始めました。

栗の甘露煮の時間が足りなくて、ちょっと柔らかさが足りなかったのですが、
みんなが喜んで食べてくれて良かった(´▽`*)

お供は、我が家常備の一保堂のほうじ茶。

f0135339_225864.jpg

みんなから色々と、心温まる嬉しい頂き物をしてしまったのですが、Eちゃんの
プレゼントの包装紙があまりにもキレイでびっくり(゚д゚*)

しかも手作り!!

終始、熱いディスカッションと笑いが絶えない夕食で、危うく終電を逃しかける
みんな。全員無事帰宅できて、一安心。

みんな、本当にどうもありがとう。
お陰で、ステキな三十路のスタートを切ることができました。

フランス生活、本当に色々あるけど、こんな友人たちに恵まれたんだから、そんな
悪くないじゃない、なんて思いながら寝床についたのでした。

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-10-06 02:37 | パリ生活
<< クレープリーでサプライズ。 味噌路。 >>