日本茶に導かれ、江戸→パリ→NYへ。次はどこかな。
by sayagata
カテゴリ
全体
NY生活
パリ生活
パリ小ネタ
お茶・喫茶
パリスイーツ
パリで和菓子
フランス料理
ワイン勉強中
自炊がんばる
パリの中の日本
ご挨拶
お知らせ
未分類
検索
お気に入りブログ
AQUA+ARIA
勝手気ままに書き綴りたいこと
ちょこっとキモノ   (...
nanogram*
まる*s Diary
クイイジーヌmintot...
雑(兎)録::日々精進
本日も和菓子日和です
八女茶 おらが山のお茶日...
-Feel Tokyo-
栗原製茶『ポレポレ通信』
いつものパリ
横浜和菓子 磯子風月堂(...
薬膳のチカラ
蕎麦侍の自信はあるけど ...
一燈庵のまったり茶飲み話
ここから
赤飯番長のひとりごと
こんなパスタはダメですか?
着物でパリ
ネコな海老
ご贔屓筋
-------------------------
Sayagata旧ブログ
-------------------------
喫茶ぶろぐ。
喫茶ぶろぐパリ支部
-------------------------
お茶ブログ
-------------------------
壷中庵喫茶の世界
茶坊主放浪記
狂想曲。
日本茶屋の旦那のひとりごと
-------------------------
和菓子ブログ
-------------------------
別冊kototoynote
Japanesque the sweets
-------------------------
パリブログ
-------------------------
食べ物中心。パリ生活。
バゲット片手に。
パリで、着物暮らし
コルシカへヨメに行く女
-------------------------
お気に入りブログ
-------------------------
kototoynote
kototoyjourney blog
暮らしのアレコレ
WAFU-図鑑
丸山智己の躍るアホウ
エールセラピーBlog
以前の記事
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
バトンを見落としていまし..
from ここから
cake baton
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
もちはもちや。"専門"の..
from Boochanの宝探し
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


VENDEEの旅・その3。
すっきりと晴れ上がった翌朝、日曜日。

Mが、フランス本土と、離れ小島「Noirmoutier(ノワールムティエ)」島をつなぐ
干潟「Gois」に連れて行ってくれました。

f0135339_556862.jpg

干潟とは言っても、潮が引いているのは半日未満。

写真を撮った横では、ものすごい数の老若男女が、潮干狩りに興じていました。
壊れかけた元灯台?と思しき建物に登って、広い海を見渡し深呼吸=3

f0135339_5582092.jpg

Goisを通り抜けて渡りついた小さな離れ小島も、やはり港町。
なんだか可愛らしい町並みです。

この近辺は、魚介類の宝庫。そこら中で牡蠣やムール貝の量り売りをしていたり
数え切れないほどの塩田が並び、ミネラル分たっぷりの塩が売られていたり。

ひゃー、お塩が安い(゚д゚ノ)ノ!!

f0135339_7554629.jpg

小さな水族館があったので、立ち寄りました。

さすが港の傍。鯛から、熱帯魚、ピラニア、あざらし、サメまで全部網羅してる!

でも一番愛嬌があったのが、この亀(´▽`*)
鼻(口?)をフガフガさせて、ガラスに顔をくっつけていたのが可愛かった。

f0135339_812910.jpg

水族館のあとは、同じ島にある浜辺の木陰で、ランチタイム。

近所で買った地元のシーフードたっぷりのお惣菜を、バゲットと一緒にイタダキ
マス!

透き通る海と、澄み渡る大空。

贅沢な景色に、しばし無言。んまー、吹き抜ける風の心地よさと言ったら!
ここだったら、ただのバゲット+バターだけでも、美味しさ100倍増に違いない。

そして、港街を散策した後、Gois経由で再び本土に戻って、浜辺へ。

数年ぶりの水着を着て、思いっきり泳いで来ましたヽ(´▽`*)ノ
(防犯でカメラを持参しなかったので、写真はありません。あしからず)

少し水が冷たかったけど、少し泳いだらぽっかぽか。
年齢をわきまえず、声が枯れるまで大はしゃぎしました。

潮の香りを残したまま、心地よい疲れと共に帰宅。

f0135339_86449.jpg

自宅では、Mの両親が夕食を準備してくれていました。
仲のいい友人の方々も集まって、10人でテラスの食卓へ。にぎやかです!

カンパリと白ワインのカクテルで乾杯!
ほろ苦くて美味し~(>_<*)

前菜は、トマトとツナのサラダ、メインは、Mの両親が採ってきてくれたばかりの
アサリのワイン蒸し、イカや海老などのシーフードの煮込み、そしてフルーツ。

f0135339_87878.jpgf0135339_872344.jpg
f0135339_875212.jpgf0135339_881195.jpg

野菜や果物は全てお庭か、ご近所さんのお裾分け、シーフードは採れ立て、
ぜーんぶ、郷土産!

アサリはドーンと鍋で出てきて、こんな食べられないよ…と思ったのも束の間、
もう、美味しいなんてものじゃありません。旨みたっぷりで、まさに絶品。

白ワインとも合うこと、合うこと。素材の美味しさに感動するって久しぶりです。
最高の食事をご一緒させていただきました。

実は、私たちの滞在も、これで最後。

彼が月曜の早朝に用があるため、夜中にVendeeを出発することになり、Mの
家族やご友人たちに別れを告げました。

みなさん、暖かいおもてなしを、本当にありがとう!

名残惜しそうに最後まで見送ってくれて、今度はパリでの再会を約束。

f0135339_8225116.jpg

帰路についた私たちは、パリにはまっすぐ帰らず、Toursにちょっと寄り道。

到着は夜中でしたが、ここに帰省中のもう一人友人Gと夜の街にお出かけ。
(かなり強引なスケジュールです)

疲れと眠気がピークに達して、もう訳が分からないハイテンション!

“お箸が転がってもおかしい”じゃないですが、何をやっても笑ってしまって、
ただの笑い上戸と化しました(;´д`)ゞ

それにしても、Toursってすごくキレイな街ですね!
今度絶対、旅行で来たいなぁ。

パリに着いたのは、8時頃。
その後は1日中、ぐっすりと眠ってしまいました。

本当に夢のような、とても楽しい小旅行でした。
企画してくれたSとMに感謝。Vous etes GENIAUX!!

【ブログランキング】に参加中!
【応援のワンクリック】をお願いします!
[PR]
by sayagata | 2007-07-18 08:38 | パリ生活
<< Goisの塩で塩焼きそば。 VENDEEの旅・その2。 >>