日本茶に導かれ、江戸→パリ→NYへ。次はどこかな。
by sayagata
カテゴリ
全体
NY生活
パリ生活
パリ小ネタ
お茶・喫茶
パリスイーツ
パリで和菓子
フランス料理
ワイン勉強中
自炊がんばる
パリの中の日本
ご挨拶
お知らせ
未分類
検索
お気に入りブログ
AQUA+ARIA
勝手気ままに書き綴りたいこと
ちょこっとキモノ   (...
nanogram*
まる*s Diary
クイイジーヌmintot...
雑(兎)録::日々精進
本日も和菓子日和です
八女茶 おらが山のお茶日...
-Feel Tokyo-
栗原製茶『ポレポレ通信』
いつものパリ
横浜和菓子 磯子風月堂(...
薬膳のチカラ
蕎麦侍の自信はあるけど ...
一燈庵のまったり茶飲み話
ここから
赤飯番長のひとりごと
こんなパスタはダメですか?
着物でパリ
ネコな海老
ご贔屓筋
-------------------------
Sayagata旧ブログ
-------------------------
喫茶ぶろぐ。
喫茶ぶろぐパリ支部
-------------------------
お茶ブログ
-------------------------
壷中庵喫茶の世界
茶坊主放浪記
狂想曲。
日本茶屋の旦那のひとりごと
-------------------------
和菓子ブログ
-------------------------
別冊kototoynote
Japanesque the sweets
-------------------------
パリブログ
-------------------------
食べ物中心。パリ生活。
バゲット片手に。
パリで、着物暮らし
コルシカへヨメに行く女
-------------------------
お気に入りブログ
-------------------------
kototoynote
kototoyjourney blog
暮らしのアレコレ
WAFU-図鑑
丸山智己の躍るアホウ
エールセラピーBlog
以前の記事
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
バトンを見落としていまし..
from ここから
cake baton
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
もちはもちや。"専門"の..
from Boochanの宝探し
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


パリの陳兄弟。
在仏日本人の方の多くが、一度はお世話になるパリの中華や韓国食材店。

日本食材店に比べて品数はやや少ないですが、値段が安かったり、こちらでは
手に入りにくい野菜が並んでいて、とても助かります。

有名なのは、パリの中華街13区にある「陳氏商場 Tang freres(タン・フレール)」
や「PARIS STORE」。

中国系の陳兄弟が営むTang(タン=陳) freres(兄弟)は、スーパーや外食の
店舗運営の他にアジア食品の輸出入を手がける大手の商社。

名前がそのまんまです。

そんなTang freres、今までうちから遠かったのが難点だったのですが、なんと
私の地元に新しい店舗を構えたと聞き、喜び勇んで行ってきました(´▽`*)

f0135339_4374570.jpg

あった!陳氏商場!

どんな商品が並んでいるか、色んな意味でワクワクです。

f0135339_518279.jpg

お米コーナー。…見つけてしまいました、誤植商品。

それはSHINODEじゃなくて“ひので”って読むんだよぅ!
東北弁じゃないんだから。称賛日本米なら間違えてはいけませんな。

f0135339_5301150.jpg

正直表示!
確かに、スープは入ってないようです。

商品名がMENDAKEになのが可笑しい!

(ちなみに、ちゃんと近くにいた店員さんに断ってから写真撮りました)

f0135339_5382679.jpg

ネタをいただくだけでは申し訳ないので、色々な食材と共に、ちょっと怪しげな
うどんを購入しました。

うどん商品の強烈な前例がありますからね、期待大ですよ。

f0135339_5445697.jpg

気をつけて!
ビールコップ2杯では入れすぎなのです!

f0135339_5483849.jpg

ネギを適当量入れないと、味が味ゎえないのです。

f0135339_5502968.jpg

コソブ…新しい自治区?

f0135339_5541772.jpg

ろれつ回ってないし!
かなり惜しい!

なんだか、体に悪さしなそうな印象です。

これ↑が一番ツボにはまりました(*´д`)=3

コソブで、どんなコレスレロールの味を味ゎえるのかドキドキでしたが、一応
ちゃんと調理してみました。

もちろん、ビールコップで。
(うそ。普通の計量カップで計りました)

f0135339_66469.jpg

おぉ(゚д゚*) 意外にもあっさり鰹だしが利いていて、美味しいです。

意味なく立つ泡が気になるのですが、前回の怪しいうどんに比べたら、遥かに
まともで普通に食べられる!

しかもお値段も、0.78ユーロ(約120円)とお手ごろ。

ちなみに、その120円のうどんを入れているのは、私が最近作った陶芸作品の
ひとつです。お恥ずかしながら(*´д`)ゞ

もちろん、ネタばかり探していた訳ではなく、色々と普通のお買い物もしました。
先日の“水の栗”や、珍しいものも見つけたので、また改めてご紹介しますね。

あー、中華食材店大好き!

【ブログランキング】に参加中!
楽しんで頂けた方は、【ワンクリック】して頂けると嬉しいです!

メモ:Tang Freres 41, Rue Labrouste 75015
営業時間 火-日 10:00-20:00
[PR]
by sayagata | 2007-06-13 06:18 | パリ小ネタ
<< パリ最古のパティスリー。 エキブロよりお知らせ。 >>