日本茶に導かれ、江戸→パリ→NYへ。次はどこかな。
by sayagata
カテゴリ
全体
NY生活
パリ生活
パリ小ネタ
お茶・喫茶
パリスイーツ
パリで和菓子
フランス料理
ワイン勉強中
自炊がんばる
パリの中の日本
ご挨拶
お知らせ
未分類
検索
お気に入りブログ
AQUA+ARIA
勝手気ままに書き綴りたいこと
ちょこっとキモノ   (...
nanogram*
まる*s Diary
クイイジーヌmintot...
雑(兎)録::日々精進
本日も和菓子日和です
八女茶 おらが山のお茶日...
-Feel Tokyo-
栗原製茶『ポレポレ通信』
いつものパリ
横浜和菓子 磯子風月堂(...
薬膳のチカラ
蕎麦侍の自信はあるけど ...
一燈庵のまったり茶飲み話
ここから
赤飯番長のひとりごと
こんなパスタはダメですか?
着物でパリ
ネコな海老
ご贔屓筋
-------------------------
Sayagata旧ブログ
-------------------------
喫茶ぶろぐ。
喫茶ぶろぐパリ支部
-------------------------
お茶ブログ
-------------------------
壷中庵喫茶の世界
茶坊主放浪記
狂想曲。
日本茶屋の旦那のひとりごと
-------------------------
和菓子ブログ
-------------------------
別冊kototoynote
Japanesque the sweets
-------------------------
パリブログ
-------------------------
食べ物中心。パリ生活。
バゲット片手に。
パリで、着物暮らし
コルシカへヨメに行く女
-------------------------
お気に入りブログ
-------------------------
kototoynote
kototoyjourney blog
暮らしのアレコレ
WAFU-図鑑
丸山智己の躍るアホウ
エールセラピーBlog
以前の記事
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
バトンを見落としていまし..
from ここから
cake baton
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
もちはもちや。"専門"の..
from Boochanの宝探し
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


シトロエン公園と、固い約束。
今夜は雨とのウワサで、朝からやたらと湿気の多いパリ。

なんだかモヤモヤとして、このまま家に帰りたくないな、と仕事帰りのお出かけを
企てようと思ったのですが、昨日大分お金を使ってしまったので(お料理教室は
都度払いなのです)、今日は節約しなくては(-_-*)

ということで、お金の掛からない公園に足を伸ばすことにしました。

お出かけ先は、ずっと行ってみたかった「アンドレ・シトロエン公園」。
辛~ぅじて徒歩圏内にあります。

その名の通り、あの自動車メーカー・シトロエンが工場跡に作ったもの。

f0135339_5405975.jpg


うちから徒歩30分ほどのところに入り口を見つけ、あぁここだ!と気軽に足を踏み
入れましたが、想像していた公園とは大違い!

ブランコや砂場、木々…というより、モダンアートな植物園という感じ。

とてもパリ市内とは思えない広さに、「え、ここどこ(゚д゚*)?ポカーン」状態です。
しかも工場跡だったせいか、形が複雑なシンメトリー。

人々がごろんと寝転がったり、少年たちがサッカーをしている典型的な芝生がある
一方で、人口川があったり、近代的な人口オブジェや植林が有ったりと、まるで
異次元に迷い込んでしまったような感覚を覚えます。

歩いているだけで、様々な表情を見られる公園だなぁ。
そのアンバランスさが面白いです。

上の写真は、セーヌ川から水を取っているという、公園内の人口川。
鴨が伸びやかに泳いでいました。

f0135339_631733.jpg

そんな鴨たちのすぐ横には、大きな2棟の建物。

こちらは、本当に植物の研究や管理だけを目的とされた温室なのだそうです。
一般には公開されていないらしい。

中に、うっそうとした森のような植物達が見えますか?

f0135339_66448.jpg

シトロエン公園の名物、気球!浮くだけですが、一般の方が普通に乗れ、パリが
一望できるそうです。

いつかもしフランスを去る日が来たら、この気球に乗りたいなぁ。

本当は公園で読書のつもりが、シトロエン公園の奥深さについつい歩き回って
しまい、気づけば2時間近く歩き回っていたことに。

今日はこれだけで止めておこう。
人間の五感を表現した庭園もあるそうで、もっと色々探索したくなりました。

(無事帰宅した直後、パリは大雨が降り始めました!セーフ!)


…と、ここでガラッと話題が変わるのですが。

昨年の夏にボルドーで知り合い、市川海老蔵にあまりにも似ているため、会った
初日から「海老蔵」と呼んで、可愛がっていた友人のS(日本男児)くん。

フランスでの勉学を終え、今年1月末に日本に帰国しました。

ものすごーく生意気坊主なのですが(笑)、とても人懐っこかったり、意外にも文学
少年で真面目だったりして、憎めない海老蔵。出発前夜、パリに来るというので、
二人で飲みに行き、思い出話に花を咲かせました。

しんみりとしながら駅まで見送った時のこと。

「Sayagataさん、オレのまゆげピアス、ブログに載せてください!!」

そう、海老蔵はフランス滞在の思い出にまゆげピアスをあけたのです。

私の当時のブログを連日読んでくれていた彼が、記念にブログデビューを熱望
してくれるので、

「うん、分かった!じゃブログ再開したら、必ず載せるね」と硬く約束。

f0135339_5373737.jpg

(本人が気に入るまで、何回も撮りなおしした渾身の一枚)
ということで、今その約束を、この場をお借りして果たしたいと思います。

海老蔵、見てるかー(*´▽`)ノ 京都でしっかりがんばれよ!

【ブログランキング】に参加中!
応援の【ワンクリック】を頂けると嬉しいです!
[PR]
by sayagata | 2007-06-12 06:48 | パリ生活
<< エキブロよりお知らせ。 バラ園とベトナム的裏声。 >>